楽野由乃ブログ

ズボラ主婦「らくの ゆの」が、ゆるゆる糖質制限ダイエットと断捨離に励んでいるブログです。

キッチン周りを整えて見えてきた、お得に買ったつもりが無駄買いになる典型的パターンとは。

今日もキッチン周りの断捨離です。

出しっぱなしになっている物をしまうには、その分のスペースを空けなければなりません。

死蔵品を見つけなければ!

細かいところまで見ると、やはり出てきますね、賞味期限切れの食品(汗)。

お得に買ったつもりが、無駄買いだった典型パターンです。

この反省を踏まえて、次の買い物ルールを決めました。

応援ありがとうございます⇒  にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ  

賞味期限切れになった食品から見えてくるパターン

食器棚や食品庫から出てきた、賞味期限切れの食品です。

f:id:yuyukoo:20180902234914j:plain

10年前に買った水あめ

この水あめは、確か購入したのは10年以上前です。

買った理由を、今でもはっきり覚えています。

娘が幼稚園の芋掘りで、大量のサツマイモを持ち帰ってきたため、市販のタレを使わずに手作りの大学芋に挑戦しようと思ったのです。

結局、面倒臭くなってしまって、作らなかったのですが(汗)。

水あめは煮物に使っても良かったのですが、一度封を切ったら管理が面倒くさそうで、二の足を踏んで10年です。

大学芋は水あめでなくても、お砂糖でできたのに、完璧を目指しすぎた結果でしょう。

家庭で食べるものは、材料も手間も、もっと簡単でシンプルなのがいいですね。

今後は、こういった変わったものは買いません。

ココア・お茶

こういう大袋タイプのものって、スティックタイプのものより、お安く買えるんですよね。

節約するつもりで、この大袋タイプを選びました。

家族みんなで飲むし、と思って買いましたが、考えてみるとこればっかり飲むわけではありません。

お茶も、コーヒーも、ココアも、紅茶も飲むわけです。

そうすると、飲みきれないのですね。

ココアは賞味期限は切れていなかったのですが、袋を触ったらベタッとしていて(汗)。

これは、マズイでしょう。

この暑さで劣化しているかもしれないので、捨てました。

今後は割高でも、スティックタイプのものを購入することに決めました。

小包装の方が劣化もしませんしね。

いろんな味を試してみたい性分なので、少量タイプのものをこまめに買うことにします。

安いからとたくさん買っても結局余らせて捨てるのなら、かえって無駄遣いになってしまいますからね。

重曹

なぜ買ったのか、覚えていません。

掃除用のものは別途買っていたのに。

もしかしたら、山菜のアク抜きをしようとしたのかもしれません。

夫が春になると出先でよく採ってくるのです。

もちろん処理は面倒なので、夫にお任せです。

使い慣れないものは、結局数回使って終わりになるので、できれば購入したくないですね。

米麹

一時期、塩麹と甘酒作りにはまっていました。

飽きたわけではないのですが、何かのきっかけで作るのを忘れて他だけです。

美味しいのでまた作りたいのですが、賞味期限切れだとちゃんと発酵するかわからないので、残念ですが処分です。

死蔵品を捨てたスペースに、出しっぱなしになっているものをしまう。

出しっぱなしになっていた、夫が飲んでいるプロテイン。

また出しっぱなしにされると嫌なので、取り出しやすくしまいやすい食器棚に、スペースを作りました。

f:id:yuyukoo:20180902234938j:plain

このままだと、万が一粉がこぼれしまったらベタついてしまうかもしれません。

ベタつき防止に、トレーを購入してこようと思います。

袋物(プロテイン)をしまっただけでも、かなりスッキリしました。

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

↑↑断捨離のモチベーションが上がります