楽野由乃ブログ

ズボラ主婦「らくの ゆの」が、ゆるゆる糖質制限ダイエットと断捨離に励んでいるブログです。

ズボラ人間でも断捨離が続く秘訣、そのモチベーションの源とは?

私は基本面倒くさがり屋で、ラクをしたいと思って生きているズボラな人間です。

仕事は好きなので言われなくてもマメに行動しますが、その一方で家事は嫌いで本当はグータラしていたい。

そんな私が「断捨離」に励んで2ヶ月。

家事の中で最も面倒なこの作業をやっているモチベーションは、一体どこから来るのでしょうか?

それを紹介しますね。

応援ありがとうございます!⇒  にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ 

そもそも、なぜ断捨離という面倒なことをしているの?

断捨離をするって、体力的にも精神的にもかなりのエネルギーを消耗します。

時には処分する時には、痛みさえ伴うこともあります。

なぜ断捨離をしているのか?

何のために断捨離をしているのか?

ここを見失ってしまうと、ただの辛くて面倒臭いだけの作業になってしまいます。

面倒くさがり屋なので、ここが分からなくなったら、嫌になって投げ出してしまうでしょうね。

私は煩わしさから解放されたくて、嫌いな家事を楽にしたくて、断捨離をしています。

作業が面倒になってきたら、「やれば家事が楽になる!」と自分を励まして取り組んでいます。

生きていく上で最も面倒なのは何?

断捨離はもう、これくらいでいいかな・・・。

ふと思う時があります。

だって片付けは、やっぱり面倒だから(笑)。

でも、それ以上に、片付けをしないことで起こる面倒なことから私は逃げたい。

探し物のせいで時間をムダにすることから。

家族から「あれどこ?」って毎回聞かれる煩わしさから。

物の出し入れの複雑さから。

何がどこにあるのか分からないモヤモヤ感を抱えることから。

複雑で面倒になっている家事から。

在庫管理の複雑さから。

服装をあれこれ考えることから。

それもこれも、物を多く抱えすぎていて管理が複雑になっているために、起きてくることです。

そう、私は、面倒なことから逃げるために断捨離をしています。

案外「逃げてもいい」って許可すると、やる気が出たりするものです。

断捨離が続いているモチベーションの源

ズボラな私が、2ヶ月以上断捨離が続いているモチベーションの源になっているものを紹介しますね。

ブログを書くこと。

片付けって、一人で黙々とする作業です。

こちらがアピールしない限り、家族は気にもとめません。

自分で勝手に始めた断捨離だけど、心のどこかで「頑張ったね」の一言を期待しちゃったりするんですよね。

だからウザイくらいに、夫にアピールするわけなんですが(笑)。

ブログを書くことでも、ある意味この承認欲求を満たしているとも言えます。

もしも、ブログを書いていなかったら、そのうち片付けるのがバカバカしくてやめていたかもしれません。

断捨離した内容をブログに書く!

そう決めて、半分ノルマのようにしています。

それが片付ける原動力になっています。

他のブロガーさんとの交流。

アクセスがあることだけでもありがたいですが、スターがつくと嬉しいです。

はてなスターやコメントを通して交流するのが、こんなに楽しいものだとは思いませんでした。

はてブコメントをいただくのも、大いに励みになっています。

そして、他の断捨離に励んでいるブロガーさんや、ミニマリストブロガーさんのブログを拝見するのも楽しみの一つです。

あー、あの人も頑張っているから、私も頑張ろう!って励みになっています。

絡んでくださっている皆様、ありがとうございます。

広告収入。

このブログには、クリック型の広告を張っています。

わずかではありますが、収入が入ってくるようになりました。

家が片付く上に、お小遣いまでいただけるなんて、嬉しすぎる!

発生した収益は、はてなpro代などの運営費に当てさせて頂いてます。 

にほんブログ村テーマ 断捨離シンプル&ミニマムな暮らしへ
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし

↑↑断捨離のモチベーションが上がります

まとめ

ズボラ人間の私が、断捨離のモチベーションの源は、このブログを書くことと、他のブロガーさんとの交流だというお話でした。

片付け自体は孤独な作業ですが、仲間がどこかにいると思うと、頑張ろうって思えるんです。

引き続き断捨離を行って、シンプルなお家を目指して頑張ります。